前のページに戻る

図書館企画展示「初公開!会津藩追鳥狩図屏風」を開催します(本館)

掲載日: 2015年06月16日
対象: ■ 本館 

茨城県内で発見され、茨城大学五浦美術文化研究所の所蔵となった「会津藩追鳥狩図屏風」を、修復を経て初めて公開します。

鳥や兎を号砲を合図に解き放ち、各隊の藩士が敵との対決さながらに、それを捕獲する追鳥狩は、藩士の軍事調練でもあり、手柄に応じた褒章も行われていました。藩内外の注目度も高く、多くの屏風や絵巻などの絵画作品が残されています。今回、本学の所有となった作品は、これまで確認されているいずれの作例とも異なる図像構成をもつもので、幕末か明治初年頃の製作かと推定される名品です。

茨城と福島、東北とを結ぶこの作品の公開にちなんで、東日本大震災で大きな被害を受けた福島の文化財や歴史資料の現状を写真パネルで紹介します。あわせて奥州市で新たに発見された、「常陸国名所図屏風」を写真パネルで公開します。

7月11日(土)には関連の講演会を開催します

併設展
「茨城大学図書館の新収蔵品」
同時開催写真パネル展
「被災地福島の文化財・歴史資料の現在」「新発見 常陸国名所図屏風」
会期
2015年7月11日(土)~7月26日(日) ※展示室公開時間 10時~16時
会場
茨城大学図書館1階展示室
主催
茨城大学図書館
共催
茨城大学五浦美術文化研究所
後援
茨城史料ネット ふくしま史料ネット
問合せ先
茨城大学図書館利用支援係
TEL 029-228-8076
Mail ser-lib01@ml.ibaraki.ac.jp