前のページに戻る

【図書館土曜アカデミー】「古文書寺子屋 はじめの一歩」を開催します

掲載日: 2015年01月27日
対象: ■ 本館 

 図書館では「古文書寺子屋 はじめの一歩」を開催いたします。当講座では、江戸時代の”茨城”に生きた人びとが書き残した古文書を教材に「くずし字」の初歩を学びます。多数のご来場をお待ちしております。
 江戸時代の古文書は、江戸時代を生きた人たちからのメッセージです。そのメッセージがおさめられたタイムカプセルを開ける鍵が「くずし字」です。当講座では、江戸時代の〝茨城〟に生きた人びとが書きのこした古文書を教材に、「くずし字」の初歩を学びます。みなさんも古文書の世界に一歩踏み出してみませんか?

 茨城大学図書館では地域の皆様と、学生たちと、ともに学び楽しむイベント・講座「土曜アカデミー」を開催しております。
 詳細はこちら

  • 日時:平成27年2月7日(土) 13:00~14:30
  • 場所:茨城大学水戸キャンパス図書館3階 セミナールーム
  • 講師:添田仁(茨城大学人文学部准教授)
  • 題目:〝男色の時代〟への誘い-菅文庫『男色木芽漬』を読む-
  • 概要:人さらいによって水戸から遠く大坂難波の地まで連れて来られた11歳の 竹之介。やがて美しい顔立ちの男に育った彼の運命は、一人の商人に〝弟〟として買われたことで大きく動き出す。果たして、彼は肉親との再会を果たすことができるのか。変体仮名を中心に、くずし字の基礎を学びましょう。
  • 後援:茨城史料ネット 人文学部添田ゼミ
  • 備考:入場無料、事前申込不要、どなたでも参加可。
茨城大学図書館の土曜アカデミー
【お問い合せ先】
茨城大学図書館利用支援係
TEL 029-228-8076
Mail ser-lib01@ml.ibaraki.ac.jp