前のページに戻る

貴重資料「菅文庫」の修繕をめざすクラウドファンディングを公開しました(3館共通)

掲載日: 2019年03月11日
対象: ■ 本館 ■ 工学部分館 ■ 農学部分館


 茨城大学図書館の所蔵する貴重資料「菅文庫」のクラウドファンディングを開始します。
菅文庫は、幕末水戸藩の史学者・菅政友(かんまさすけ)の収集した蔵書の大部分を収めたもので、
漢籍国書約1万点を有するコレクションです。
 地元水戸に関する資料や、菅政友の専門とする史学関係はもちろん、
国学・文学・儒学・地誌・法制・経済から理学・医学等まで幅広い内容の蔵書構成となっています。
これは、幕末の知識人・菅政友の勤勉な人柄や、幅広い興味関心を見てとれるコレクションとなっています。

 今回のプロジェクトでは、損傷のひどい資料の中でも重要度の高い、菅政友自身が書写した写本を中心に修繕してまいります。
目標金額を達成した際には、茨苑祭(茨城大学水戸キャンパス学園祭)での展示、ギャラリートークなども予定しています。

詳細は以下のURLよりご覧ください。
皆様のご協力を心よりお待ちしております。

1.プロジェクトページ
「水戸藩の史学者・菅政友が集めた1万点のコレクションを後世へ」
2.募集期間
平成31年3月11日(月)~4月19日(金)