• HOME
  • 図書館ブログきざし

前のページに戻る

2018年5月

 土曜アカデミー「ブック・カフェ」と「新著を語る」を開催しました(本館)   

掲載日: 2018年5月24日

    平成30年度前期土曜アカデミーが始まりました。
水戸キャンパスでは、5月19日(土)、土曜アカデミー「ブック・カフェ」と「新著を語る」が開催されました。
人文社会科学部西野先生をナビゲーターに、前期第1回目の「ブック・カフェ」では
グレアム・グリーンの作品『第三の男』がテキストとなりました。
映画でも有名なこの作品について、参加者は小説との違いや原作を読む楽しさについて語り合っていました。



   その後、人文社会科学部田中先生による「新著を語る」が開催されました。
田中先生の共編著である『救援物資輸送の地理学:被災地へのルートを確保せよ』についてお話しいただきました。
東日本大震災後の被災地の物資難から、どのようにして救援物資の輸送ルートを確保すればよいのかを
地理学の視点からご講演いただきました。



   次回は、6月23日に第2回目の「ブック・カフェ カフカ『変身』」と
「サイエンス・カフェ 地球温暖化と豪雨災害」が開催されます。



 土曜アカデミー サイエンス・カフェ in 阿見「フグとフグ毒と食中毒」を開催しました(農分館)  

掲載日: 2018年5月15日

   5月12日(土)、農学部分館にて、土曜アカデミー サイエンス・カフェ in 阿見「フグとフグ毒と食中毒」が開催されました。
 多くの参加者が来場し、会場の1階ラーニングコモンズがいっぱいになるほどでした。
 フグ毒そのもの、中毒について、規制や検査・研究について、関連トピックスなど、
テーマに関して多角的な面からの紹介・解説があり、参加者からは大変おもしろく勉強になった等の感想がありました。
 また、質疑応答が活発に行われ、参加者の高い興味と関心が伺われました。



   次回の土曜アカデミーは、5月19日(土)水戸キャンパスにて「ブック・カフェ グレアム・グリーン『第三の男』」、
「新著を語る 田中耕市共編著『救援物資輸送の地理学:被災地へのルートを確保せよ』」が開催されます。