• HOME
  • 図書館ブログきざし

前のページに戻る

2014年5月

 茨城大学図書館リニューアルオープン記念コンサートを開催しました(本館)  

掲載日: 2014年5月20日

5月17日(土)本館にて「フォルクローレ・アルゼンチンタンゴコンサート」を開催しました。これは茨城大学図書館リニューアルオープンを記念して改修後新たに設けられたライブラリーホールで行われたものです。
演奏したのは国内外で活躍する演奏家福田大治さん、小川紀美代さん、ホセ犬伏さんの3名です。
第1部は「郷愁のアルゼンチンタンゴ」と題してバンドネオン、ギターという編成でラ・クンパルシータなどタンゴの名曲を演奏しました。
第2部は「アンデスのきらめき~チャランゴ」というテーマで南米ボリビアなどで演奏される楽器チャランゴの曲を、フィナーレはバンドネオン、チャランゴ、ギターのトリオでアストル・ピアソラの「リベルタンゴ」などを演奏しました。
120席ある会場は立見がでるほどのお客で埋め尽くされ、来場された方は迫力がありながら哀愁ただよう音色に聴き入っていました。アンケートでは「バンドネオンやチャランゴなど珍しい楽器を直に聴くことができすばらしかった、また開催してほしい」という感想を多数いただきました。
コンサート終了後はこれを機に新図書館の見学に来られという地域の方のために職員による館内ツアーを実施し、多数の方にご参加をいただきました。
この記念コンサートは地域と大学が交流する絶好の機会となりました。