• HOME
  • 図書館ブログきざし

前のページに戻る

2018年2月

 土曜アカデミー「ブック・カフェ」と「みんなの考古学 どきドキ講座2017」を開催、土曜アカデミー参加者5,000人突破。(本館)  

掲載日: 2018年2月6日

  2月3日(土)、土曜アカデミー「ブック・カフェ」と「みんなの考古学 どきドキ講座2017」を開催しました。
後期第3回目のブック・カフェは、宮澤賢治の『注文の多い料理店』をテキストとして、
人文社会科学部西野先生をナビゲーターに開催されました。
大学生をはじめ、卒業生や地域の方など大勢の方が参加し、
「世代を超えて気軽に意見交換ができた」「同じテーマについて語りあいワクワクした」などの感想をいただきました。

  続いて、「みんなの考古学どきドキ講座2017」では、人文社会科学部田中裕先生を講師に、
「躍動する3・4世紀の東関東 国家形成初期の列島におけるフロンティア拡大」と題してお話しいただきました。
会場には早くから多くの考古学ファンがつめかけていました。
また、出土品の土器も展示され来場者の関心を引いていました。

   なお、2014年10月から開始した土曜アカデミーの参加者が
「みんなの考古学どきドキ講座2017」をもって5,000人を超えました。
5,000人目の方へは高橋図書館長から記念の品として図書館グッズが贈呈され、記念撮影が行われました。


【高橋館長と5,000人目の参加者の方】

  次回の土曜アカデミーは、2月17日(土)に「古文書寺子屋」が開催されます。